MacにPython3をインストールする方法

f:id:ponsuke_tarou:20180512230306p:plain

環境

Mac にはデフォルトでPython2がインストールされています。

$ python --version
Python 2.7.10
$ which python
/usr/bin/python

qiita.com

方法

ActiveTcl をインストールします。

ここでインストールしておかないと Python のIDLEを起動いた時に警告メッセージが表示されます。
qiita.com

インストールする ActiveTcl をOSによって確認します。

www.python.org
今回は「ActiveTcl 8.5.18.0」です。
f:id:ponsuke_tarou:20180513002102p:plain

対象の ActiveTcl をダウンロードしてインストールします。

www.activestate.com
f:id:ponsuke_tarou:20180513002232p:plain
f:id:ponsuke_tarou:20180513003543p:plain

Python3 をインストールします。

qiita.com

公式サイトからダウンロードします。

Pythonの公式サイトにアクセスして pkg(今回はpython-3.6.5-macosx10.6.pkg)ファイル をダウンロードします。
pkgファイルをダブルクリックするとインストーラーが起動します。
www.python.org
f:id:ponsuke_tarou:20180512230455p:plain

インストーラーでインストールします。

インストールすると Pythonインタープリター と 標準ライブラリ だけでなく IDLE(アイドル)という統合開発環境までインストールされます。
f:id:ponsuke_tarou:20180512231150p:plainf:id:ponsuke_tarou:20180512231153p:plainf:id:ponsuke_tarou:20180512231206p:plainf:id:ponsuke_tarou:20180512231211p:plainf:id:ponsuke_tarou:20180512231303p:plainf:id:ponsuke_tarou:20180512231311p:plain

バージョンと場所を確認します。

バージョンを確認するコマンドはPython2だと `python --vesion` でしたが、Python3は `python3 --version` になります。

$ python3 --version
Python 3.6.5
$ which python3
/usr/local/bin/python3

note.nkmk.me

注意:デフォルトであったPython2を消してはなりません。

Apple が提供している Python のビルドは /System/Library/Frameworks/Python.framework と /usr/bin/python にそれぞれインストールされています。これらは Apple が管理しているものであり Appleサードパーティのソフトウェアが使用するので、編集したり削除したりしてはいけません。
4. Macintosh で Python を使う — Python 3.6.5 ドキュメント

統合開発環境であるIDLEをみてみます。

www.weblio.jp

IDLE を起動します。

Lanchpad から IDLE を起動します。
f:id:ponsuke_tarou:20180512233532p:plain

インタラクティブシェル が表示されます。

f:id:ponsuke_tarou:20180513002509p:plain
この画面で頑張っているのがインタラクティブシェルという方だそうです。
ここで具体的な操作をおこなうそうです。

「Hellow Python」と表示させてみます。

画面の「>>>」は入力待ち状態です。

>>> print('Hellow Python')
Hellow Python